東京風俗散策ポータル

タイトル: 転勤先でデリヘルを使いました

転勤先でデリヘルを使いました

転勤で府中市に住むことになりました。
家族で移り住むはずだったのですが、子どもの大学受験の関係で、私だけ先にこっちへ来ることになりました。
急な転勤でしたから、バタバタとしてしまって、部屋を片付ける暇もなく仕事に追われる毎日を送っていました。
少し心に余裕ができたのは半年ほどしてからです。
そしてその頃から、1人で生活することの寂しさを感じるようになりました。
こんなことなら、女房がこっちに来るまでずっと忙しいほうが良かったかもしれないと思ったほどです。
そのことを会社で話していると、部下がニヤニヤしながら「奥さんがいないうちに風俗でも使ってみたらどうですか」と言ってきました。
「そんなことできるか」と一蹴しましたが、部屋に戻るとやっぱり寂しくてデリヘルに電話をしてしまいました。
よく考えてみたら、女房の体にずっと触れることもできない生活を送っていたわけですから、そういう欲求がかなりたまっていたようです。
プレイが始まると、初めて自分でしたときのような強烈な快感に襲われて、普段出すこともない声まで出してしまいました。

関連記事はこちら